禁煙は無理にするものではなく、自然にするものか?

私は喫煙歴10年になります。
途中健康や金銭面のことを考え、何度か禁煙にチャレンジしました。
しかし、長くて1ヶ月、短ければ数時間の禁煙しかできずにいます。
今また再度禁煙にチャレンジして10日目なので、何の説得力もありませんが、禁煙に成功したある人の話を聞いて実践してみて、これなら禁煙できそうだと思ったので、簡単に書いてみました。
百害あって一利無しと言われるタバコなんですが、タバコを吸っている意味って何でしょうか?
それは本当に必要なことなんでしょうか?と自分自身に真剣に問い、考えることが大事だと、禁煙に成功した方は言っていました。
タバコをやめなければいけないと思えば思うほど、抑圧され、かえってストレスになり、また吸ってしまう。吸うことがストレスそのものを生み出していることに気づかずに、悪循環に陥るそうです。
禁煙する理由を考えるのではなく、喫煙している理由を考えることで、その理由がいかに無く、無意味に感じ、さらにはかえってストレスの原因になっていると気づき、自然と吸おうと思わなくなる、そんな思考方です。
タバコを吸いたければ吸えばいいと思いますが、もし、吸いたくないのにやめられないという方は、なぜ吸っているのか、それは必要なことなのか、何かメリットはあるのか、一度真剣に考えてみてもいいのかもしれません。妊活マカ

禁煙は無理にするものではなく、自然にするものか?